yo-da

フォースと共に学ぶマスターヨーダの深いドイツ語

スター・ウォーズでも有名なキャラクターのヨーダの深ーいドイツ語を紹介します。
つらく複雑なドイツ語もフォースと共にあれば、なんとかなるはず!

Tue es oder tue es nicht. Es gibt kein Versuchen.
やるか、さもなければやらないかじゃ。「やってみる」は、ない

すごく簡単なドイツ語のわりにものすごく思い言葉です。
私達もドイツ語を勉強するか、しないか。やってみるはないのですね…

Viel zu lernen du noch hast
まだ覚えることはたくさんある

duなので「君は」となり、君はまだ覚えることはたくさんある、となります。
それから文章が倒置法になっていることにあなたはビビッと気づけましたか?
気づけなければあなたはまだまだ覚えることがありそうです…
でも、わたしは Viel zu lernen ich noch habe. とよくこのフレーズを口にします。
おわかりですね?

Unterweisen kann ich ihn nicht. Keine Geduld hat der junge Mensch.
彼には教えられない。この子は忍耐が全くないからな。

ドイツ語がすらすら学べるほどの忍耐と落ち着きが欲しいものです…

Ein Jedi benutzt die Macht für das Wissen zur Verteidigung. Niemals zum Angriff.
ジェダイはフォースを知識と防御のために使うんじゃ、決して攻撃のためじゃない。

Wenn da ein Wörtchen mitzureden ich habe, sicher nicht.
戦争は人を偉大にはしない。

あなたはヨーダのドイツ語の「普通でない部分」に気づけるか…

ヨーダのセリフはオリジナルの英語版から「ワザと」文法を普通とは違うようにして
ヨードの深い叡智を表現していますが、ドイツ語版もこれを踏襲しています。
普通とは違うドイツ語文法に是非気づいてくださいね。

フォースを感じる購入リンクはこちら