2

ドイツ語版プラダを着た悪魔「ナイジェルと昼食のシーン」から勉強(cap8-1)

プラダを着た悪魔のドイツ語版、
今回はちょっぴりイヤミなナイジェルとの昼食時のやり取りのチャプター8の前半のセリフからドイツ語を勉強します。

ちなみに字幕は日本語版の字幕なので意訳が混ざっています。

ドイツ語のセリフ

Ihnen ist hoffentlich klar,
dass Eintöpfe wie dieser Cellulitis fördern.
ナイジェル:コーンチャウダー興味深い選択だ
コーンチャウダーはももを太くするんだよ

Essen die anderen Frauen hier denn gar nichts?
ここじゃ他の女の人はなにも食べないの?

Nicht, seit man aus Größe 32 Größe 34 und aus 30 Größe 32 gemacht hat.
ナイジェル:ここじゃ”32 – 34″、”30 – 32″のサイズはないからね
※日本語字幕だと、サイズ表示が変わり”2″が”4″になってからは

Ich hab Größe 36.
私は36だわ
※日本語字幕だと、私は”6″

Das ist heute 44.
ナイジェル:じゃあ、(新サイズで)44号か
※日本語字幕だと、新サイズでは”14″か

アンディがコーンチャウダーを一口食べ、こぼしてしまう

Mist.
やだわ

Oh, halb so wild.
ナイジェル:ああ、そう悪くない
※気にするな、どうせ化学繊維なんだろ

OK.
Sie finden meine Sachen scheußlich.
Verstehe.
私の服最悪だと思っているのね。

Ich werde in der Mode-Branche sowieso nicht alt…
でもファッションの仕事をずっと続ける気はないから

also wozu soll ich alles umkrempeln,
nur weil ich jetzt diesen Job habe?
変える必要もないでしょ?

Ja, das ist wahr.
ナイジェル:確かに そうだな

Das treibt diese Multi-Milliardern-Dollar-Industrie im Grunde an, oder?
Innere Werte.
ナイジェル:この超巨大産業の本質は”内なる美”だ

※印が付いている部分は日本語の字幕との違いについてもちょっと書いてみました。

ドイツ語のセリフの感想

コーンチャウダーのくだりはドイツ語版では無し?

コーンチャウダーのくだりは全然日本語字幕とドイツ語字幕の意味が違いましたね。
かなり混乱させられました。

Ihnen ist hoffentlich klar,
dass Eintöpfe wie dieser Cellulitis fördern.

恐らくこの文章は「セルライトの服はそのシチューを推薦しています」の訳が
近いのではないでしょうか?
かなり疑問は残りますが。。。

サイズはアメリカとドイツで違う??

アメリカのサイズ規格とドイツのサイズ規格では違いがあるようです。
ちなみに日本語の字幕ではアメリカ規格をそのまま記載しています。

ちなみにドイツの友人に確認したところ、サイズのことを言うのにここではGrößeが付いているようですが…ドイツ語ではサイズは数字を言うだけだそうです。
面白いですね。

あと、セリフが結構単語だけで進んでいくものが多かったので
今何について話しているのかが見えづらくなる場面がありましたが、これは自然な言葉使いだからでしょう。
でもこれは日本語でもそうですね。
「あれはどうした?」という言葉は「あれ」で主語を代用しています。
わざわざ主語を詳しく説明しながら会話はしませんし。
この主語を飛ばすテクニックにはドイツ語学習を通して慣れていったほうが良さそうです。

ぜひ、ドイツ語版のプラダを着た悪魔からドイツ語を勉強してみてくださいね。
それでは!

 




ドイツ語版プラダを着た悪魔

 

ドイツ版トレーラー